キャプチャを編集する

Snagit Editor の強力なツールや効果を使った画像編集の方法をご紹介します。

tutorial

キャプチャのプレビュー、編集、共有を行うには、Snagit Editor を使用します。

Snagit Editor を開く

  • キャプチャ ウィンドウで、[Editor を開く] ボタンをクリックします。
    [Editor を開く] ボタン
  • 通知領域で Snagit アイコンを右クリックし、[Snagit Editor を開く] を選択します。(Windows のみ)
    通知領域の Snagit アイコン

Snagit Editor の概要

Snagit Editor

1

ライブラリ
キャプチャ履歴を表示して整理します。

Snagit ライブラリの紹介」を参照してください。

2

作成

3

キャンバス
キャプチャをプレビューして編集するための作業エリアです。

キャンバスで作業するためのヒント:

  • キャンバス上の移動可能なオブジェクトを後で編集するには、画像を SNAGX ファイルとして保存します。「Snagit ファイルの保存に関するベスト プラクティス」を参照してください。
  • 画像の端にあるハンドルをドラッグすると、キャンバス上の作業スペースが増えます。
  • 画像は透明な背景付きで保存します。「背景を削除する」を参照してください。
  • キャンバスの背景色を変更するには (Windows のみ):
    • キャンバスを右クリックして [キャンバスの色] を選択し、カラー セレクターを開きます。
    • または、[画像] > [キャンバスの色] を選択します。
  • オブジェクトとテキスト ボックスを整列させるために、キャンバスのスナップを有効または無効にします。
    • [画像] > [キャンバスのスナップ] を選択します。
    • または、キャンバスを右クリックして、[キャンバスのスナップ] を選択します。

4

ツールバー
クリックして編集ツールを選択します。キャプチャに注釈を付け、編集し、効果を高めることができます。ツールバー上の並び順を変えたり、利用できるツールをカスタマイズしたりできます。

Snagit ツール」を参照してください。

5

共有
オンライン ファイル ストレージ、ソーシャル メディア、その他のビジネス アプリなどでキャプチャを共有することができます。

他のアプリケーションに貼り付けるためにキャプチャをすばやくコピーするには、[すべてコピー] をクリックします。

キャプチャを共有する」を参照してください。

6

クイック スタイル
カスタムメイドのスタイルを適用または保存します。

お気に入りのスタイルとツールにすばやくアクセスする」を参照してください。

7

プロパティ
プロパティを調整してツールをカスタマイズします。

Snagit ツール」を参照してください。

8

[効果] パネル
[効果] ボタンをクリックすると、利用可能な画像の効果が表示されます。

効果を追加する」を参照してください。

9

最近のキャプチャ トレイ
トレイには、最近取得した画像キャプチャやビデオ キャプチャ、および Snagit Editor で最近開いたか編集したその他のファイルが表示されます。トレイで選択したサムネールが Snagit Editor のキャンバスに表示されます。

最近のキャプチャ トレイ」を参照してください。