スクリーンショットをビデオに変換する

画像や一連の画像に文脈を追加するため、ビデオを録画してナレーションを録音します。

tutorial

画像からビデオを作成する

  1. トレイまたはライブラリ内で、Ctrl キー (Windows) または Command キー (Mac) を押したままクリックして、ビデオに表示する画像を選択します。
  2. [作成] ボタン > [画像からビデオを作成] を選択するか、[ファイル] > [画像からビデオを作成] を選択します。
    [作成] ドロップダウン
  3. 録画ツールバーが表示されます。
    [画像からビデオを作成] の録画ツールバー
    画像をクリックしてドラッグし、トレイ内で並べ替えます。
    トレイの画像の並べ替えの例
  4. 録画ツールバーの録画オプションをクリックして選択します。
    • ビデオの背景色: ビデオに表示する背景色を選択します。最終ビデオには背景が表示されます。ビデオのコントラストを向上させるには、濃い青、黒、白などの暗い色または明るい色を使用します。
      Windows での [画像からビデオを作成] のカラー ピッカーMac での [画像からビデオを作成] のカラー ピッカー
    • カーソル: カーソルを録画します。
      [カーソルを録画] ボタン
    • マイクの音声: お使いのコンピューターの内蔵マイクまたは接続された USB マイクから音声を録音します。
      [マイクから録音] ボタン
    • Web カメラ: 接続されているか、または内蔵の Web カメラからライブ ビデオを録画します。Web カメラのオン/オフを切り替えるには、[Web カメラ] ボタンをクリックします。ドロップダウンをクリックしてカメラ デバイスを選択し、Web カメラの表示設定を以下から選択します。
      [Web カメラから録画] のオプションのドロップダウン
      • Picture-in-Picture: Web カメラの映像はビデオの隅に小さなビデオ画面として表示されます。Picture-in-Picture の位置を変更するには、ドロップダウンをクリックしてオプションを選択します。Picture-in-Picture のサイズを変更するには、Web カメラのプレビューの角をドラッグして内側や外側に動かします。
        Picture-in-Picture のサイズの変更例
      • 全画面 Web カメラ: Web カメラの映像はビデオ表示領域全体に広がります。全画面 Web カメラ オプションが有効の場合、画面映像は録画されません。
  5. 録画を開始するには、録画ボタンをクリックするか、Shift+F9 キー (Windows) または Control+Shift+スペース キー (Mac) を押します。
    [録画の開始] ボタン
  6. ビデオに表示されている画像を変更するには、[次の画像] ボタンまたは [前の画像] ボタンをクリックします。
    [次の画像] ボタンと [前の画像] ボタン
    ヒント: 左右の矢印キーを使用して、ビデオに表示されている画像を変更します。
  7. 録画を一時停止するには、一時停止ボタンをクリックするか、Shift+F9 キー (Windows) または Control+Shift+スペース キー (Mac) を押します。
    [録画の一時停止] ボタン
  8. 録画中や一時停止中に、お気に入りのツールから矢印、図形、その他の注釈を追加して、特定の範囲に注目を集めることができます。
  9. 必要に応じて、キャンバス上の画像のズームやサイズを調整します (Windows のみ)。
    画像のズームやサイズを調整する
  10. 録画を停止するには、停止ボタンをクリックするか、Shift+F10 キー (Windows) または Control+Shift+V キー (Mac) を押します。
    [録画の停止] ボタン

mp4 ビデオ ファイルがトレイに表示されます。