録画後の基本的な編集

録画完了後、Camtasia Rev で推奨される編集と拡張機能を適用する方法を学びます。

Camtasia 3D icon

このチュートリアルの内容:

Camtasia Editor の概要

Camtasia Rev で [Camtasia で編集] ボタンをクリックすると、Camtasia Editor で録画をさらにカスタマイズおよび編集できます。
Camtasia Rev

メモ: 背景など、Camtasia Rev で自動的に選択される項目の一部をオフにできます。[背景]、[効果]、[フィルター] タブのオプションをクリックすると、選択が解除されます。

Camtasia のタイムラインとメディア ビンに録画が追加されます。

  • メディア ビンには、現在のプロジェクト内のメディアがすべて保存され、編集前のオリジナル メディアのコピーが保持されます。
  • タイムラインは、ビデオのメディアを配置し、編集する場所です。
    タイムライン上の Rev の録画
  1. 画面録画
  2. カメラ映像
  3. 背景
  4. 効果トレイ: クリックすると効果トレイが展開され、Camtasia Rev で適用された効果やフィルターが表示されます。

基本的な編集

録画後にこれらのクイック編集を適用して、ミスを削除し、ビデオをカスタマイズできます。

トリミング
録画の最初や最後にある余分なコンテンツを削除します。

  1. タイムライン上のメディアをクリックして選択します。
  2. クリップの端を内側にドラッグします。
  3. トリミングし過ぎたコンテンツを元に戻すには、クリップの端を外側にドラッグして戻します。
    トリミングをしても、メディア ビン内の元の録画には影響しません。

ミスのある部分を取り除く
コンテンツのミスや不要な部分を削除します。

  1. 再生ヘッドの赤または緑のハンドルをドラッグして、削除する範囲を選択します。
  2. 切り取りアイコンをクリックして、選択範囲を削除します。
    ツールバーの切り取りアイコン
    切り取った後でクリップがステッチされた箇所には破線が表示されます。

ヒント: 選択範囲は元に戻せます。

再生ヘッドをダブルクリックすると、赤と緑のハンドルが元に戻ります。

画面録画やカメラ映像を配置する
選択した Rev のレイアウト内のコンテンツをさらにカスタマイズできます。たとえば、Web カメラの映像を移動して、ビデオの右側ではなく左側に表示できます。

  1. キャンバス ツールバーで、編集モードを選択します。
    [編集モード] ボタン
  2. 画面録画やカメラ映像を移動するには、コンテンツをクリックしてキャンバス上の目的の位置までドラッグします。
  3. 画面録画やカメラ映像のサイズを変更するには、キャンバス上のコンテンツをクリックして選択します。キャンバス上でコーナー ハンドルを内側または外側にドラッグするか、プロパティの [倍率] スライダーをドラッグします。

カメラ映像の編集については、「カメラ映像の録画と編集 (Picture-in-Picture)」を参照してください。

コンテンツをフレームに収める
Camtasia Rev は、選択したレイアウトに収まるようにコンテンツを自動的に配置します。

注目を集めたいコンテンツをフレームに収めるには:

  1. キャンバス ツールバーで、切り抜きモードを選択します。
    [切り抜きモード] ボタン
  2. コンテンツを拡大縮小するには、キャンバス上のコンテンツをクリックして選択し、プロパティの [倍率] スライダーをドラッグします。
  3. コンテンツをフレーム内に配置するには、キャンバス上のコンテンツをクリックしてドラッグします。

ビデオ内の一部分にズーム インする
ビデオ内の一部分のコンテンツにズーム インするには、カスタム アニメーションを追加します。

  1. [アニメーション] タブ > [アニメーション] サブタブを選択し、[カスタム] アニメーションをタイムライン上のコンテンツの上にドラッグします。
  2. プロパティで、[倍率] スライダーをドラッグしてコンテンツを拡大します。これが、アニメーション終了時の表示として設定されます。
  3. タイムライン上で、アニメーション矢印の端をドラッグすると、アニメーションの速度を遅くしたり速くしたりできます。

Rev で適用された効果やフィルターを編集する

  1. タイムライン上のメディアの効果トレイをクリックして展開します。
    閉じた状態と開いた状態の効果トレイ
  2. 編集する効果やフィルターをクリックして選択します。
    選択された効果
  3. プロパティ パネルで、効果やフィルターで利用可能なオプションを編集します。キャンバス上で変更内容をプレビューできます。
  4. 効果やフィルターの有効/無効を切り替えてプレビューするには、プロパティで効果のトグルをクリックします。
  5. 効果やフィルターを削除するには、プロパティの 削除アイコン ボタンをクリックするか、Delete キーを押します。
 

タイトルを追加する
ビデオの内容や講演者、シーンなどを紹介するためのタイトルやテキストを追加します。独自のタイトルを作成する方法や、Camtasia で利用できる 1 億種類のカスタマイズ可能なクリエイティブ アセットを追加する方法は、「Camtasia アセットでビデオの効果を高める」を参照してください。

背景を編集する
Camtasia Rev で適用されたダイナミック背景をカスタマイズできます。

  1. タイムライン上の背景をクリックして選択します。
  2. プロパティ パネルで、色や速度などのプロパティをカスタマイズします。詳細については、「ダイナミック背景を追加する」を参照してください。

編集をスピード アップしたいですか?

TechSmith Audiate のテキストベースの編集によって間違いをすばやく見つけ、オーディオを改善し、キャプションを自動生成して、プロのように編集できます。


無料ダウンロード

オリジナルの録画にアクセスする

Camtasia では、Camtasia Rev の機能拡張や効果が適用されていないオリジナルの録画ストリーム (オーディオ、画面録画、カメラ映像) がメディア ビン内に保持されます。

Camtasia Rev で編集した内容を、ビデオに録画したオリジナルの内容に置き換えるには:

  1. Ctrl キー (Windows) または Command キー (Mac) を押したままクリックしてタイムライン上のメディアを選択し、Delete キーを押します。
  2. [メディア] タブ > [メディア ビン] サブタブを選択します。
  3. メディア ビンからタイムラインにオリジナル録画ファイルをドラッグします。

エクスポートし、共有する

ビデオをエクスポートまたは共有する準備ができたら、Camtasia Editor の右上隅にある [エクスポート] ボタンをクリックして、保存先を選択します。「ビデオをエクスポートして共有する」を参照してください。
[エクスポート] メニュー